コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケスレル Kessler, Hermann

1件 の用語解説(ケスレルの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ケスレル Kessler, Hermann

1860-1927 ドイツの技師。
1860年4月12日リヒテンシュタイン生まれ。明治20年(1887)シーメンス社日本駐在員として来日,古河市兵衛富士電機製造設立をたすける。足尾に日本最初の水力発電所を建設するなど,日本の電気事業発展につくした。41年帰国,シーメンス社取締役となった。1927年11月23日死去。67歳。シュツットガルト工大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

ケスレルの関連キーワードケーニヒドイツ連邦共和国西ドイツ東ドイツドイツ基本法ドイツ鯉統一ドイツドイツ第二テレビドイツ放送連盟フリッツェ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone