コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケダ州 ケダKedah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケダ〔州〕
ケダ
Kedah

マレーシア,マレー半島西部にある州。州都アロールスター。もとスルタン国でタイに朝貢していたが,1909年イギリスの保護領となり,57年マラヤ連邦の独立により,その州となった。ケダ川とムダ川の流域平野は同国一の米作地帯で,74年以来のムダ川灌漑事業により 10万 haあまりが2期作化された。精米も盛ん。ゴム,キャッサバも栽培される。人口大部分マレー人。面積 9426km2。人口 141万 2800 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ケダ州の関連キーワードラザリ・イスマイルワヤン・シャムマハティールハジ アスマランカウィ島マレーシア

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケダ州の関連情報