コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルマデク[諸島] ケルマデク

2件 の用語解説(ケルマデク[諸島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ケルマデク[諸島]【ケルマデク】

ニュージーランド北島の北北東約1000kmに位置する諸島。1887年以後ニュージーランド領。主島ラウール島(サンデー島)は火山島で,気象観測所,無電基地が置かれ,所員が居住。
→関連項目トンガ海溝

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ケルマデク[諸島]【Kermadec Islands】

南太平洋南部,オークランドの北東約1000kmにある火山性の島群。1887年以来ニュージーランド領。面積34km2,最高点525m。ケルマデク海溝に沿い地震が多い。1788年イギリス船,93年フランスの航海者ダントルカストーが発見し,後者が船名にちなんで命名した。過去2回の入植はいずれも失敗し,主島ラウール島(別名サンデー島)の気象観測所・通信所(1937設置,9人)のほかに定住人口はない。【谷内 達】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ケルマデク[諸島]の関連キーワードオークランドガダルカナル島クック諸島スバトケラウ諸島ノーフォーク島東太平洋海膨南太平洋ウオークライパシフィカフェスティバル

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone