コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルンWDR交響楽団

1件 の用語解説(ケルンWDR交響楽団の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ケルンWDR交響楽団

ドイツのケルンを拠点とするオーケストラケルン放送交響楽団とも呼ばれる。1947年に西部ドイツ放送協会(WDR)の所属オーケストラの一つとして設立。主な指揮者はクリストフ・フォン・ドホナーニ、ズデニェク・マーカル、若杉弘、ガリー・ベルティーニなど。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケルンWDR交響楽団の関連キーワードEUユース・オーケストラケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団ケルン室内管弦楽団ケルン放送管弦楽団バイエルン国立管弦楽団バイエルン放送交響楽団BBCコンサート・オーケストラベルン交響楽団メルボルン交響楽団ルツェルン交響楽団

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ケルンWDR交響楽団の関連情報