コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルンWDR交響楽団

デジタル大辞泉プラスの解説

ケルンWDR交響楽団

ドイツのケルンを拠点とするオーケストラ。ケルン放送交響楽団とも呼ばれる。1947年に西部ドイツ放送協会(WDR)の所属オーケストラの一つとして設立。主な指揮者はクリストフ・フォン・ドホナーニ、ズデニェク・マーカル、若杉弘、ガリー・ベルティーニなど。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android