コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲルインキ げるいんきgel ink

知恵蔵の解説

ゲルインキ

水と顔料、または染料増粘剤を加え、通常はゲル(半固形)状で、書くときに液状になるインキ。従来用いられている油性インキボールペンの利点(インキ粘度が高いため紙への吸い込みが遅く、にじんだり裏写りしにくい)と、水性インキボールペンの利点(軽い筆圧でなめらかに書け、発色にも優れる)を併せ持つ。また、消しゴムで消すことのできる水性ゲルインキボールペン(商品名D‐ink)も販売されている。紙の表面への浸透を防ぐため10μm(μ〈マイクロ〉は100万分の1)程度の大粒の着色剤が用いられている。さらに、手などでこすっても筆跡が薄くならず、消しゴムでよく消えるようにするため、着色剤粒子間のネットワークを形成させ、それを紙面にソフトに固定化する工夫がされている。

(市村禎二郎 東京工業大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ゲルインキの関連キーワードボールサイン ティアラ 誕生石カラーボールサイン ティアラ 星座カラーボールサイン80 ムーンライトインテンシティゲルメタリックボールサイン80 フチドール中性ゲルインキ六角ボールペンさらさら描けるゲルボールペンボールサイン アクアリップインテンシティゲルフルーオフリクションいろえんぴつボールサイン80 キララボールサイン ラグジェハイテックC クルールエナージェルエックスハイテックCスリムスボールサイン スフレフリクション ビズハイテックCコレトエナージェルユーロ暗記用スタディペン