コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発色 ハッショク

デジタル大辞泉の解説

はっ‐しょく【発色】

[名](スル)
色を出すこと。「発色剤」
染め物やカラー写真・フィルムなどの色の仕上がり。「発色がいい」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

発色

 →呈色

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

はっしょく【発色】

( 名 ) スル
色を発すること。色が出ること。
(写真・染色などの)色の仕上がり具合。 「 -がよい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

発色の関連キーワードCIAO 焼削り節酵素サイクリング法亜硝酸ナトリウムオペロンジャージヴィットの発色説リーベルマン反応ニンヒドリン反応カラーフィルムカラーバランス硝酸ナトリウム感熱・感圧色素フェノール試薬ルニョン分類ハロクロミー硝酸カリウム感圧複写紙造塩発色湿塩漬法亜硝酸塩発色助剤

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発色の関連情報