コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲーザ2世 ゲーザにせいGéza II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲーザ2世
ゲーザにせい
Géza II

[生]1130
[没]1162
アールパード朝ハンガリー王国の王 (在位 1141~62) 。ベーラ2世の子。トランシルバニア南部にザクセン人を定住させ,同地域の防備体制を完成した。外交面では,バルカン方面へ進出,その結果,バルカン諸国に干渉するビザンチン帝国との戦いに巻込まれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゲーザ2世の関連キーワードベーラ3世

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android