コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲーザ2世 ゲーザにせいGéza II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲーザ2世
ゲーザにせい
Géza II

[生]1130
[没]1162
アールパード朝ハンガリー王国の王 (在位 1141~62) 。ベーラ2世の子。トランシルバニア南部にザクセン人を定住させ,同地域の防備体制を完成した。外交面では,バルカン方面へ進出,その結果,バルカン諸国に干渉するビザンチン帝国との戦いに巻込まれた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゲーザ2世の関連キーワードベーラ3世