コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイヌル・クダートゥル・ハムダーニー アイヌル・クダートゥル・ハムダーニー`Ayn al-Qudāt al-Ḥamdānī

1件 の用語解説(アイヌル・クダートゥル・ハムダーニーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイヌル・クダートゥル・ハムダーニー
`Ayn al-Qudāt al-Ḥamdānī

[生]1098頃.ハマダーン
[没]1130
神秘思想家神秘主義者アフマド・ガザーリーに師事した。師のガザーリーの説を受けて神の愛を力説したが,その思想が神との一体化説とみなされ,敵対者より異端説として告発されて 1130年に刑死した。主著『序論』 Tamhīdāt,『真理の精髄』 Zubdat al-ḥaqā'iq。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アイヌル・クダートゥル・ハムダーニーの関連キーワードニホニウム113番元素の発見フロン代替フロン補欠選挙ウンウントリウム祖庭事苑シトー会シトー会チュニジア

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone