コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コラ半島超深度ボーリング コラはんとうちょうしんどボーリングsuper-deep continental drilling at the Kola Peninsula

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コラ半島超深度ボーリング
コラはんとうちょうしんどボーリング
super-deep continental drilling at the Kola Peninsula

ソ連時代に開始された陸上深層掘削。地震波速度構造など地球物理学的観測データを,実際の掘削によって検証することを目的として計画された。特に上部地殻と下部地殻の境界であるコンラッド不連続面の物質的特性の解明を主要な目的にしている。ロシア北西部コラ半島のザボリアニで 1970年に開始され,91年には 12kmの深さに達した。現在までに掘削した岩石は,上半部は先カンブリア時代の貫入岩堆積岩,下半部は花崗岩と片麻岩などの変成岩からなるが,コンラッド不連続面までは到達していない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android