コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンスタンチヌス凱旋門 コンスタンチヌスがいせんもんArco di Constantino

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンスタンチヌス凱旋門
コンスタンチヌスがいせんもん
Arco di Constantino

イタリア,ローマフォールム・ロマーヌム近くに立つ大理石の記念門。コンスタンチヌス1世 (大帝) がローマを統一した記念として 315年元老院が建立。高さ 21m,幅 25.7m,奥行 7.4m。正面柱上の浮彫,8個のメダイヨンはほかの建築から移されたもの。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コンスタンチヌス凱旋門の関連キーワードローマ・オリンピック競技大会凱旋門

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android