コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンソルティウム・クラシクム

デジタル大辞泉プラスの解説

コンソルティウム・クラシクム

ドイツの室内合奏団。1966年にクラリネット奏者・音楽学者ディーター・クレッカーを中心に結成。18世紀から19世紀にかけての演奏機会が少ない忘れられた作品の演奏で知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

コンソルティウム・クラシクムの関連キーワード新藤兼人加藤泰丹下健三野村芳太郎森一生宇宙開発史(年表)ビートルズキリスト教民主同盟東松照明ボータ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android