コンソルティウム・クラシクム

デジタル大辞泉プラスの解説

コンソルティウム・クラシクム

ドイツの室内合奏団。1966年にクラリネット奏者・音楽学者ディーター・クレッカーを中心に結成。18世紀から19世紀にかけての演奏機会が少ない忘れられた作品の演奏で知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android