コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンソルティウム・クラシクム

1件 の用語解説(コンソルティウム・クラシクムの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

コンソルティウム・クラシクム

ドイツの室内合奏団。1966年にクラリネット奏者・音楽学者ディーター・クレッカーを中心に結成。18世紀から19世紀にかけての演奏機会が少ない忘れられた作品の演奏で知られる。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

コンソルティウム・クラシクムの関連キーワードニッサン シルビアCSP311型外国人学校国立劇場自動車工業月探査機熱帯擾乱脇往還袴田事件植村直己小川紳介

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone