コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サカパ Zacapa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サカパ
Zacapa

グアテマラ東部の都市。同名県の県都。首都グアテマラ市の東北東約 120kmにあり,モタグア川の右岸支流サンホセ川にのぞむ。鉄道交通の要地で,首都とカリブ海側の主要港プエルトバリオスを結ぶ幹線鉄道が通り,エルサルバドルへ通じる鉄道の分岐点となっている。古い町であるが,発展したのは 1896年鉄道が開通してからで,現在農牧地帯の中心地として,サトウキビトウモロコシ,豆類,家畜などを集散。首都とは道路でも連絡。人口1万 7830 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サカパの関連キーワードチキムラ

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android