サケの文化(読み)さけのぶんか

事典 日本の地域遺産の解説

サケの文化

(北海道各地)
北海道遺産」指定の地域遺産。
サケは北海道を代表する食材で、サケを用いた郷土料理には石狩鍋やチャンチャン焼きが知られる。アイヌ民族もサケ漁を行っており、食べるだけでなく皮から日用品の製作もしていた。擦文時代の遺跡からはサケ捕獲に使用したと考えられる装置が発見されている

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android