コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サチュロス Satyros

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サチュロス
Satyros

ギリシア神話の半人半獣の山野の精霊たち。上半身は人であるが,動物の耳と角をもち,下半身はウマまたはヤギの形をして,ふさふさした尾が生え,巨大な男根を絶えず勃起させた姿で表わされる。自然力を霊格化した野生的存在で,ディオニュソスに従い,ニンフや信女たちに欲情を燃やして戯れかかるとされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サチュロスの関連キーワードクレオフラデスの画家ベルリンの画家マウソレイオンクローディオンアルケスチスマルシュアスアッチカ悲劇パントミムスエウリピデスソフォクレスオバルディアイクネウタイサチュロス劇ギリシア神話プロトゲネスプラチナスピュテオスファウヌスプリアポスシルワヌス

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android