コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欲情 ヨクジョウ

デジタル大辞泉の解説

よく‐じょう〔‐ジヤウ〕【欲情】

[名](スル)
物をほしがること。また、その心。欲心。
「私はかつて年が若く、一切のものを―した」〈朔太郎・虚無の歌〉
異性の肉体を欲すること。また、その心。色欲の情。情欲。「欲情にかられる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

よくじょう【欲情】

( 名 ) スル
愛欲の情。また、そのような欲望を起こすこと。情欲。
物を欲しがる心。欲心。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

欲情の関連キーワードロバート・エドモント ジョーンズ一条 さゆり(1代目)イスラム教と同性愛欲望という名の電車ティナ ルイーズエリクトニオス悪魔の霊薬サチュロス神代 辰巳志賀圭二郎萩原朔太郎アパテイアオニール今村昌平粟津 号喜多道枝オリオン意馬心猿神代辰巳ダビデ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

欲情の関連情報