サネット(英語表記)Thanet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サネット
Thanet

イギリスイングランド南東端部,ケント県北東端部の地区。テムズ川河口三角江(エスチュアリー)からドーバー海峡にいたる海岸地帯を占める。かつては穀物栽培が盛んであったが,今日ではおもにジャガイモなどの野菜が栽培される。マーゲートラムズゲートなど数ヵ所の海浜保養地があり,住民の多くは 65歳以上の年金生活者である。ヨーロッパ大陸と定期航路で結ばれており,地区域内には空港がある。面積 103km2。人口 12万6702(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android