コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サムチョンポ(三千浦)市(読み)サムチョンポ(英語表記)Samch'ǒnp'o

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サムチョンポ(三千浦)〔市〕
サムチョンポ
Samch'ǒnp'o

韓国,キョンサンナム (慶尚南) 道の南西部にある港市。 1956年市制。商港,漁港で,チンサム (晋三) 鉄道の終点でもあり,道西部の中心地の一つ。水産物,塩などを集散する。周辺の農村部には韓国最大の養鶏場のほか,クリ園,ブドウ園がある。国立公園に指定されたハルリョ (閑麗) 水道にのぞみ,南海岸保養地の一部である。沖合いのハク (鶴) 島はツルの生息地として有名。面積 59km2。人口6万 2824 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android