コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンエステバン修道院 サンエステバンシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

サンエステバン‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【サンエステバン修道院】

Convento de San Esteban》スペイン西部、カスティーリャ‐レオン州の都市サラマンカにあるドミニコ会の修道院。16世紀から17世紀にかけて建造。スペイン独自のルネサンス建築様式の一、プラテレスコ様式のファサードや、チュリゲラ様式の代表作であるホセ=チュリゲラの手による祭壇衝立がある。サラマンカ大聖堂マヨール広場と共に旧市街全体が1988年に世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サンエステバン修道院の関連キーワードサンフランシスコ教会修道院サンフランシスコ教会ラメルセー教会エステ荘サンホセStorage Area Networkサンダミアーノ修道院サンフェリペ修道院サンフェリペデネリ修道院サンイシドロ教会

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android