サンジュスト大聖堂(読み)サンジュストダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

サンジュスト‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【サンジュスト大聖堂】

Cattedrale di San Giusto》イタリア北東部、フリウリベネチアジュリア自治州の都市トリエステにある教会。6世紀に、古代ローマ時代の遺構の上に最初の教会が建てられたが、ランゴバルドの侵入を受けて破壊。9世紀から11世紀にかけて二つの教会が建造。14世紀にファサードが増築されて現在見られる一つの教会になった。12世紀から13世紀頃に作られた聖母被昇天や聖ジュストのモザイクフレスコ画が残る。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android