コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンニコラスデロスアロヨス San Nicolás de los Arroyos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンニコラスデロスアロヨス
San Nicolás de los Arroyos

アルゼンチン中部,ブエノスアイレス州北端部の都市。首都ブエノスアイレスの北西約 200km,パラナ川下流部右岸に位置する河港都市。 1748年建設。 1852年5月リオデラプラタ合州国の各地の代表によりサンニコラス協定が結ばれた地で,同協定に基づいてサンタフェで制憲会議が開かれ,アルゼンチン連邦が発足した。主産業は河川貿易で,トウモロコシ,羊毛,牛肉などを積出す。食品加工を中心とした軽工業が立地するほか,銑鋼一貫製鉄所や首都,サンタフェなどに送電する大火力発電所がある。首都と鉄道,道路,水路で連絡。人口9万 8495 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android