コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンフェルミン祭 サンフェルミンさい

世界の祭り・イベントガイドの解説

サンフェルミンさい【サンフェルミン祭】

スペイン北部の古都パンプローナで開催される祭り。牛追い祭りとして有名である。早朝にバグパイプを演奏する楽団が行進し、牛追いの開始を知らせる。朝8時にロケット花火が打ち上げられると猛牛の群れが突進を開始し、勇敢な群衆が牛の前後を走る。毎年、牛に突き飛ばされたり、踏まれたりして怪我人が続出する。この後も闘牛場で牛と人間が格闘する。へミングウェイの小説『日はまた昇る』に描かれたことで世界的に知られるようになった。7月7日がパンプローナの守護聖人サンフェルミンの日で、この日から1週間開催される。中世から続く古い祭りで、厳かな宗教行事も行われる。バレンシアのサンホセの火祭り、セビリャの春祭りとともに、スペイン3大祭りとされる。

出典|講談社世界の祭り・イベントガイドについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

サンフェルミン祭

スペイン北部パンプローナで7月7~14日開催される牛追い祭。古い町並みを牛が疾走する勇壮さで名高い。ヘミングウェーはパリの新聞記者だった1925年、友人らと祭りを訪ね、その際の体験と情景を克明に描いた「日はまた昇る」を翌年刊行。自らの出世作となり、祭りが世界的に知られるきっかけをつくった。

(2008-09-10 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

サンフェルミン祭の関連キーワードサンホセ春祭り

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android