サン・ロレンソ山(読み)さんろれんそさん(英語表記)Monte San Lorenzo

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サン・ロレンソ山
さんろれんそさん
Monte San Lorenzo

南アメリカ南部、パタゴニア・アンデス山脈中にある山。アルゼンチンとチリの国境の南緯47度40分に位置する。チリではコクラネCochrane山とよばれる。標高3706メートル。古生代の地層に貫入した深成岩体よりなる。山頂からは氷河が流下し、山麓(さんろく)には氷期の氷河でつくられた多数の氷河湖が分布している。[松本栄次]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android