サードパーソンシューティング(英語表記)third person shooting

デジタル大辞泉の解説

サードパーソン‐シューティング(third person shooting)

シューティングゲームの一。ゲーム内に表示される主人公を、第三者の視点から操作するゲーム。奥行きのある三次元空間の中に主人公と他の登場人物、および周囲の状況がコンピューターグラフィックスで再現される。三人称シューティングTPS。→ファーストパーソンシューティング

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例