コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーモパイル thermopile

翻訳|thermopile

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サーモパイル
thermopile

ビスマス-アンチモンなどから成る小さな熱電対を幾組か直列に接続し,温接点群を直線上あるいは円周上に並べた放射計。微弱な熱線熱起電力の形で測定することによって検出する。感度を高めるため,前面に吸収率の大きい受熱板を置くこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

サーモパイル(thermopile)

熱電堆

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サーモパイルの関連キーワード赤外線センサ材料赤外線検出器熱電温度計放射温度計ビスマス熱電

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android