コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザジャル ザジャル zajal

1件 の用語解説(ザジャルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザジャル
ザジャル
zajal

中世のスペイン,特にその南部に起った民謡の一種。アラブ人の征服以来,スペインにはアラビア語が普及したが,土着人の言葉と交って特殊のアラビア語方言も行われた。ザジャルはそのような言葉によった恋愛歌を中心としたもので,特に 11世紀末 (1086頃) からアンダルシア地方を支配したムラービト朝のもとで流行した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のザジャルの言及

【アラブ文学】より

…イブン・ハーニーIbn Hānī(934ころ‐1071)はブフトリーを,イブン・ダッラージュIbn Darrāj(958‐1030)はムタナッビーをそれぞれ手本にした。その中にあってイブン・クズマーンIbn Quzmān(?‐1160)が完成したムワッシャハmuwashshaḥaと呼ばれる副韻と脚韻を連節形式にまとめた詩形式や,口語をとり入れたザジャルzajal詩は,プロバンス語を通じヨーロッパ文学に影響を与えた点で注目に値する。散文の方では神学者兼政治家イブン・ハズムが恋愛論に関する《鳩の頸飾り》という傑作を残している。…

※「ザジャル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ザジャルの関連キーワードニンスペイン村レティーロ公園スペイン領サハラ組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペイン奇想曲スペイン行進曲スペイン舞曲集リスト:スペイン狂詩曲(スペインのフォリアとホタ・アラゴネーサ)/piano solo

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone