コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザーグロス[山脈] ザーグロス

2件 の用語解説(ザーグロス[山脈]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ザーグロス[山脈]【ザーグロス】

イラン高原の西部から南部を走る褶曲(しゅうきょく)山脈。全長約2000km,幅200〜300kmで,標高3000mに近い山脈が並走,自然の障壁を形成する。最高峰はザルデ山(4548m)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ザーグロス[山脈]【Zāglos】

イラン北西部アゼルバイジャンから南東部に走る褶曲山脈。延長約2000km,幅165~320km,3000m級の山が多い。最高峰は4547mのザルデZarde山。カールーン川とザーヤンデルード川の二大河川はこの山に源を発する。この山岳地域の人口は約500万と推定され,その大部分はクルドロル族バフティヤーリー族などの部族民で,彼らは夏の放牧地から冬の放牧地へと長い距離を毎年定期的に移動する。シーラーズケルマーンシャーは盆地にある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ザーグロス[山脈]の関連キーワードアゼルバイジャンタブリーズバツーミカフカスマドモアゼルКавказナゴルノ・カラバフバクー油田ギリアビーナゴルノカラバフ紛争

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone