コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザーンスタット ザーンスタットZaanstad

1件 の用語解説(ザーンスタットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザーンスタット
ザーンスタット
Zaanstad

旧称ザーンダム Zaandam。オランダ西部,ノールトホラント州の都市。アムステルダム北西約 10km,ザーン川と北海運河の合流点に位置する。 17世紀には造船業で栄え,1697年にはロシアピョートル大帝 (1672~1725) が造船技術を学ぶために滞在。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のザーンスタットの言及

【ザーンダム】より

…オランダ,北ホラント州の昔の工業地帯。現在はザーンスタットZaanstad市の一部をなす。17世紀には数百基の風車がたち並び,これを動力源にして造船,製材,製紙,搾油などの諸工業が大いに栄えた。…

※「ザーンスタット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone