シェリー ウィンタース(英語表記)Shelley Winters

20世紀西洋人名事典の解説

シェリー ウィンタース
Shelley Winters


1922.8.18 -
女優。
セントルイス(ミズーリ州)生まれ。
本名シャーリー シュリフト。
ハイスクール在学中からファッション・モデルを始め、’41年ブロードウェイにデビューし、’48年「二重生活」に出演ユニバーサルと契約をする。’50年「ウィンチェスター銃’73」で脚光を浴び、’51年「陽のあたる場所」でアカデミー主演女優賞にノミネートされる。’59年「アンネの日記」でアカデミー助演女優賞を受賞し、’64年エミー賞も受賞、’65年には2度目のアカデミー助演女優賞を受賞する。数回結婚し、ヴィットリオ・ガスマンとの間にヴィクトリア・ジナをもうける。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android