コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シクローシュ城 シクローシュジョウ

デジタル大辞泉の解説

シクローシュ‐じょう〔‐ジヤウ〕【シクローシュ城】

Siklósi vár》ハンガリー南西部の町シクローシュにある城。13世紀末の建造。ロマネスク様式からバロック様式までさまざまな建築様式が見られる。18世紀の独立戦争期には、革命指導者コシュート=ラオシュ率いる反ハプスブルク軍派の拠点となった。同国における中世の古城の中で最も保存状態が良いものの一つとして知られる。ガライ城

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

シクローシュ城の関連キーワードロマネスク様式バロック様式

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android