シス形(読み)シスがた(英語表記)cis form

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シス形
シスがた
cis form

原子,原子団または配位子の分子内における配置を示す用語。シスはラテン語で「こちら側」を意味する。有機化合物のほか錯化合物にも用いられている。 (→幾何異性 , トランス形 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android