配置(読み)ハイチ

デジタル大辞泉の解説

はい‐ち【配置】

[名](スル)人や物をそれぞれの位置・持ち場に割り当てて置くこと。また、その位置・持ち場。「全員配置に就く」「席の配置を決める」「要員を配置する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はいち【配置】

( 名 ) スル
人や物を適当な位置や持ち場に割りあてること。また、その位置や持ち場。 「机の-を変える」 「守備兵を-する」 「 -につく」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

はい‐ち【配置】

〘名〙 人や物などをそれぞれの持場や位置にくばりあてること。また、そのくばりあてられた位置・持場・受持。
※高野山文書‐弘安八年(1285)二月五日・了性房忌日田配置状「右件地者、故了性房忌日田也。永代彼忌日用途所配置之状如件」
※或る女(1919)〈有島武郎〉前「松が自然に美しく配置されて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

配置の関連情報