コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャルル-ド-ゴール広場 シャルルドゴールひろば

1件 の用語解説(シャルル-ド-ゴール広場の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

シャルルドゴールひろば【シャルル-ド-ゴール広場】

フランスの首都パリ、シャンゼリゼ通りの西の起点にある、エトワール凱旋門がある広場。この広場から12の通りが放射状に延びている。◇もともとは「エトワール広場」(Place de l'Etoile)と呼ばれていたが、第二次世界大戦で、ナチスドイツに占領されていたパリを解放したシャルル・ド・ゴール将軍(Charles André Joseph Pierre-Marie de Gaulle、1890~1970年)をたたえ、1970年に将軍にちなんだ名称に改称された。しかし、パリ市民の中には昔ながらの「エトワール広場」という呼び方をする人も少なくない

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シャルル-ド-ゴール広場の関連キーワードクリテリウムシャンゼリゼドゴール広場パリジャン統一大通りリベルダーデ通りシャンゼリゼ管弦楽団超光戦士シャンゼリオンシャンゼリゼ通りのイルミネーションフランス革命記念日

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シャルル-ド-ゴール広場の関連情報