コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャンゼリゼ大通り シャンゼリゼおおどおり

1件 の用語解説(シャンゼリゼ大通りの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

シャンゼリゼおおどおり【シャンゼリゼ大通り】

フランスの首都パリ市街北西部の第8区にある大通り。東のオベリスクがあるコンコルド広場から、西の凱旋門があるシャルル・ド・ゴール広場までの約3kmが、マロニエの並木のある通りとなっている。パリ市内で最も美しい通りとされ、「世界で最も美しい通り 」(la plus belle avenue du monde)とも表現される。両側には有名ブランド店や映画館、カフェレストランが建ち並んでいる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シャンゼリゼ大通りの関連キーワードパリジャン仏蘭西フランスパン西貢サンルイ島トルサットフランスソワールプーシキン広場ムラディエニュイブランシュ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シャンゼリゼ大通りの関連情報