コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュネラー Schneller

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュネラー
Schneller

音楽用語。 18世紀に定型化された装飾音の一つ。 schnellen (はじく) という言葉から派生。拍の頭において主音から始めて2度上の音を急激に打ち,また主音に戻る。ちょうどモルデントの逆形であることから英語 inverted (upper) mordent,仏語 pincé renverséの呼び方がでてきた。エマヌエル・バッハにより 1753年に独立した装飾音として用いられ広く普及した。彼は主音の前に小音符で示したが,のちには音符上に波形の記号をおいて示す方法もとられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android