コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュー河 シューがShu he

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュー河
シューが
Shu he

中国東部を流れる川。シャントン (山東) 省南東部のウーリエン (五蓮) 山から流出し,南流してチヤンスー (江蘇) 省北部でイー (沂) 河に合流する。かつてはホワン (黄) 海のハイチョウ (海州) 湾に注いでいたが,上流が急流であるのに対し下流は平坦で川幅が狭く,水害が絶えなかった。 1950年以後,付近で氾濫を繰返していたホワイ (淮) 河の治水工事の一環として,丘陵を越えてホワン海に注ぐ新シュー河が開かれ,旧河道との分岐点に水利センターが設けられた。また貯水池も多数建設されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シュー河の関連キーワードリンイー(臨沂)地区イー(沂)河

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android