コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショダン SHODAN

デジタル大辞泉の解説

ショダン(SHODAN)

米国のコンピュータープログラマー、ジョン=マザリーが開発したサーチエンジン名称ロールプレーイングゲームに登場する架空の人工知能の名称に由来する。一般的なサーチエンジンと異なり、インターネットに接続されたサーバールーターIP電話などの機器を検索できる。ほかにウェブカメラプリンター複合機IP電話、発電所の制御システムなども検索できるため、セキュリティー上の問題がある端末の検索などに悪用される可能性が指摘されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ショダンの関連キーワード日下結斗