コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリコカーボナタイト silicocarbonatite

岩石学辞典の解説

シリコカーボナタイト

最初にブレガーはカーボナタイトに含まれる珪酸塩鉱物を強調してつけた岩石名であるが[Brögger : 1921],現在ではカーボナタイトは珪酸塩,酸化物,燐酸塩などの鉱物を含む岩石と理解されている.岩石の名称としては不必要であろう.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android