コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリコカーボナタイト silicocarbonatite

岩石学辞典の解説

シリコカーボナタイト

最初にブレガーはカーボナタイトに含まれる珪酸塩鉱物を強調してつけた岩石名であるが[Brögger : 1921],現在ではカーボナタイトは珪酸塩,酸化物,燐酸塩などの鉱物を含む岩石と理解されている.岩石の名称としては不必要であろう.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android