コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シレト川(読み)シレトがわ(英語表記)Siret

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シレト川
シレトがわ
Siret

ドナウ川の支流。ウクライナ西部のカルパート山脈中に発し,ルーマニア東部,モルドバ地方を南流し,スチヤバ,モルドバ,ビストリツァなど,東カルパート山脈の東斜面に発する支流を合せて,ガラツ付近でドナウ川に合流する。全長 706km,うちルーマニア領 596km。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シレト川
しれとがわ
Siret

ルーマニア東部の川。シレトゥルSiretul川ともいう。カルパティア山脈のウクライナ領部分に発し、南流してルーマニアに入る。東側のウクライナ・ルーマニア国境を流れるプルート川とともに、カルパティア山脈に平行してその東麓(とうろく)地帯を南下し、ワラキア平野のドナウ川河口に近いガラチ付近でドナウ川に注ぐ。長さ約450キロメートル。航行は、ドナウ川との合流点付近に流土が堆積(たいせき)するので困難であるが、カルパティア山脈中に発する多くの支流は木材の搬出に役だっている。[三井嘉都夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android