コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シレト川 シレトがわSiret

2件 の用語解説(シレト川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シレト川
シレトがわ
Siret

ドナウ川の支流。ウクライナ西部のカルパート山脈中に発し,ルーマニア東部,モルドバ地方を南流し,スチヤバ,モルドバ,ビストリツァなど,東カルパート山脈の東斜面に発する支流を合せて,ガラツ付近でドナウ川に合流する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シレト川
しれとがわ
Siret

ルーマニア東部の川。シレトゥルSiretul川ともいう。カルパティア山脈のウクライナ領部分に発し、南流してルーマニアに入る。東側のウクライナ・ルーマニア国境を流れるプルート川とともに、カルパティア山脈に平行してその東麓(とうろく)地帯を南下し、ワラキア平野のドナウ川河口に近いガラチ付近でドナウ川に注ぐ。長さ約450キロメートル。航行は、ドナウ川との合流点付近に流土が堆積(たいせき)するので困難であるが、カルパティア山脈中に発する多くの支流は木材の搬出に役だっている。[三井嘉都夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone