シンハーサナ・ドゥバートリンシカー(英語表記)Siṁhāsanadvātriṁśikā

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シンハーサナ・ドゥバートリンシカー
Siṁhāsanadvātriṁśikā

古代インドのサンスクリット説話集。日本では『獅子座三十二話』と呼ばれる。また『ビクラマチャリタ』 Vikramacaritaとも呼ばれる。作者,成立年未詳。ボージャ王 (11世紀) が地中から掘出したビクラマーディティヤ王の王座に刻まれた 32人の女の像が,ビクラマーディティヤ王の偉業を物語る。ペルシア語,タイ語,蒙古語に翻訳されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android