ジウベルト シウバ(英語表記)Gilberto Silva

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ジウベルト シウバ
Gilberto Silva
サッカー

サッカー選手(アトレチコ・ミネイロ・MF)
生年月日:1976年10月7日
国籍:ブラジル
出生地:ベロオリゾンテ
経歴:2001〜2002年シーズンはアトレチコ・ミネイロでプレー。2002年7月英国プレミアリーグのアーセナルへ移籍。同年9月欧州チャンピオンズリーグの対PSV戦で大会史上最速となる開始20秒07でのゴールを記録。2006年欧州チャンピオンズリーグ準優勝。のちギリシャのパナシナイコスを経て、2011年6月母国のグレミオに移籍。のち、アトレチコ・ミネイロ入り。ブラジル代表としては、2001年11月対ボリビア戦で代表デビュー。2002年W杯日韓共催大会はMFエメルソンの怪我もあり守備的MFのレギュラーの座をつかみ優勝に貢献。2005年コンフェデレーションズ杯優勝。2006年W杯ドイツ大会代表。パスセンスに優れ、攻撃参加を得意とする。191センチ、78キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

ジウベルト シウバ
Gilberto Silva

職業・肩書
サッカー選手(アトレチコ・ミネイロ・MF)

国籍
ブラジル

生年月日
1976年10月7日

出生地
ベロオリゾンテ

本名
Silva,Gilberto Aparecido

経歴
2001〜2002年シーズンはアトレチコ・ミネイロでプレー。2002年7月英国プレミアリーグのアーセナルへ移籍。同年9月欧州チャンピオンズリーグの対PSV戦で大会史上最速となる開始20秒07でのゴールを記録。2006年欧州チャンピオンズリーグ準優勝。のちギリシャのパナシナイコスを経て、2011年6月母国のグレミオに移籍。のち、アトレチコ・ミネイロ入り。ブラジル代表としては、2001年11月対ボリビア戦で代表デビュー。2002年W杯日韓共催大会はMFエメルソンの怪我もあり守備的MFのレギュラーの座をつかみ優勝に貢献。2005年コンフェデレーションズカップ優勝。2006年W杯ドイツ大会代表。パスセンスに優れ、攻撃参加を得意とする。191センチ、78キロ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android