ジェイムス セイヤーズ(英語表記)James Sayers

20世紀西洋人名事典の解説


1912 -
英国物理学者
バーミンガム大学教授。
英国における原爆計画チームのメンバーの一人で、1946年バーミンガム大学電子物理学教授となる。この間’40年レーダー開発に不可欠な空洞マグネトロン電子管の研究に成功し、’49年この功績により政府より賞金を与えられた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android