ジッヘル

  • 〈ドイツ〉Sicherung

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (Sicherung から) 岩登りや氷雪登攀(とうはん)で、登攀者が互いの転落、滑落を防止するために、からだをザイルで結び保持すること。確保。ビレー。〔登山技術(1939)〕
※氷壁(1956‐57)〈井上靖〉三「魚津ジッヘルするためにピッケルで岩の窪みの雪をかき出すと」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android