ジャライ省(読み)ジャライ(英語表記)Gia Lai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャライ〔省〕
ジャライ
Gia Lai

ベトナム中部の省。アンナン山脈中南部を占める山岳省で,西はカンボジアと国境を接する。コントゥム高原が広がり,20以上の少数民族が住む。北に接するコントゥウム省とともにジャライコントゥム省を形成していたが分離した。主産業は農業と牧畜で,山地斜面や高原,盆地で茶,コーヒー,イネ,タバコ,ワタなどが栽培される。面積1万 5278km2。人口 77万 3800 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android