ジュリアン・S. シュウィンガー(英語表記)Julian S. Schwinger

20世紀西洋人名事典の解説

ジュリアン・S. シュウィンガー
Julian S. Schwinger


1918.2.12 - 1994.7.16
米国の物理学者。
元・ハーバード大学教授,カリフォルニア大学教授。
ニューヨーク生まれ。
16歳の時、最初の論文を量子電磁力学についてまとめた。1936年コロンビア大学を卒業し、’39年理学博士号を取得した。’47〜72年バーバード大学教授を務め、’72年カリフォルニア大学教授に就任した。’65年朝永振一郎、ファインマンとの共同研究の量子電気力学の基礎研究でノーベル物理学賞を受賞した。主著に「Quantum Kinematics and dymanics」(’70年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android