ジョン ケアード(英語表記)John Caird

現代外国人名録2012の解説

ジョン ケアード
John Caird


国籍
英国

専門
演出家

肩書
ロイヤル・シェイクスピア劇団(RSC)名誉アソシエート・ディレクター

本名
John Newport Caird

生年月日
1948/9/22

出生地
カナダ

学歴
マグダレン大学(英国)卒

経歴
1977年英国のロイヤル・シェイクスピア劇団(RSC)の演出家となり、シェイクスピア、ゴーリキー、ブレヒトなどの古典から現代作家の新作まで幅広く手掛ける。主な作品にミュージカル「ニコラス・ニックルビー」(’80〜86年)、「ピーター・パン」(’82〜84年)、「レ・ミゼラブル」(’85年〜)、「ジェーン・エア」(’97年〜)などがある。トレバー・ナンと共に演出を務めた「レ・ミゼラブル」と「ニコラス・ニックルビー」は世界中で数々の賞に輝いた。日本ではミュージカル「レ・ミゼラブル」の演出で知られ、2006年には新作「ベガーズ・オペラ」を東宝で上演。2007年宮本輝の小説「錦繡」が初めて舞台化され、その脚本・演出を手掛ける。

受賞
ローレンス・オリビエ賞(演出賞,第5回)〔1980年〕「ニコラス・ニックルビー」;トニー賞(演出賞,第36回)〔1982年〕「ニコラス・ニックルビー」;トニー賞(ミュージカル演出賞,第41回)〔1987年〕「レ・ミゼラブル」;菊田一夫演劇賞(特別賞,第34回)〔2009年〕「長年の日本演劇に対する貢献」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジョン ケアードの関連情報