ジョン ボーグル(英語表記)John C. Bogle

現代外国人名録2016「ジョン ボーグル」の解説

ジョン ボーグル
John C. Bogle

職業・肩書
金融家 バンガード・グループ創業者

国籍
米国

学歴
プリンストン大学

受賞
全米投資運用調査協会殊勲賞〔1998年〕,ウッドロー・ウィルソン賞(プリンストン大学)〔1999年〕

経歴
1949年以降、ミューチャル・ファンドについて詳細な研究を続け、’51年金融業界に入る。’75年投資信託会社バンガード・グループを創設。’76年世界初となる個人投資家向け公募型インデックスファンド(バンガード500インデックスファンド)の取扱いを開始。インデックスファンド(インデックス投信)が優位だとする主張は、当時“ボーグルの愚行”と冷笑されたが、後に同ファンドは世界最大級の残高に成長した。’96年まで会長兼CEO(最高経営責任者)、2000年までシニアチェアマン。同社を世界最大のノーロード(販売手数料なし)のミューチャル・ファンド・グループに育て上げた。著書に「インデックス・ファンドの時代」「マネーと常識」「米国はどこで道を誤ったか」「波瀾の時代の幸福論」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android