ジョン・フィッツジェラルド ケネディ(英語表記)John Fitzgerald Kennedy

20世紀西洋人名事典の解説

ジョン・フィッツジェラルド ケネディ
John Fitzgerald Kennedy


1917.5.29 - 1963.11.22
米国の政治家。
元・米国第35代大統領。
マサチューセッツ州ブルックリン生まれ。
父ジョセフは実業家であり駐英米国大使も務めた。ロバート・ケネディ、エドワード・ケネディは弟である。スタンフォード大学大学院の時太平洋戦争が勃発し、1941年海軍に入隊した。’45年除隊。通信記者を経て’46年民主党下院議員に当選、’52年上院議員になる。’56年民主党大会で副大統領候補に立候補し敗れた。’60年大統領選挙でニクソンを破り当選した。’61年第35代米国大統領に就任、’63年暗殺された。主な著書に「Profits in courage」(’56年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android