コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スウェーデン=ポーランド戦争 スウェーデン=ポーランドせんそうSwedish-Polish War

1件 の用語解説(スウェーデン=ポーランド戦争の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スウェーデン=ポーランド戦争
スウェーデン=ポーランドせんそう
Swedish-Polish War

スウェーデン王位の継承問題を理由に 1655~60年,スウェーデン王カルル 10世グスタフとポーランドカジミエシ5世との間に戦われた戦争。 54年スウェーデン女王クリスティナは従兄カルル 10世に譲位,バーサ朝に属するカジミエシ5世がこの継承を否認したことから開戦となった。ブランデンブルク選帝侯と同盟したスウェーデンが大勝,首都ワルシャワを含む国土の大半を占領,これを恐れたロシアデンマークオランダドイツが挑戦し,ブランデンブルクも寝返った。スウェーデンはオランダ牽制をはかるイギリスと同盟したが,60年カルル 10世が急逝し,同年4月オリーバ条約を結び,5月コペンハーゲンの和約でこの戦争を終結。スウェーデンは依然北方雄国の地位を保ち,ポーランドはスウェーデンの王位要求を断念した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone