コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スコラエ(英語表記)scholae

世界大百科事典 第2版の解説

スコラエ【scholae】

後期ローマ帝国の皇帝護衛部隊。単数形はスコラschola。コンスタンティヌス大帝の治世に初めて確認される。すべて騎兵から成り,最初は蛮人だけから,ゼノン帝以後は帝国住民からも採用された。各スコラは500人から成り,4世紀には全部で5スコラ,5世紀には西部に5スコラ,東部に7スコラあった。ユスティニアヌス帝は東部の数を一時的に7から11に増した。スコラの兵士は他の部隊の兵士よりも高い給与と多くの特権を得た。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android