コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタチウス Statius, Publius Papinius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタチウス
Statius, Publius Papinius

[生]45頃.ナポリ
[没]96頃.ナポリ
ローマの詩人。詩人で教師の父から詩の手ほどきを受け,若くして祭典の競演に優勝した。ローマに出て上流社会の聴衆の前で朗読し,人気作家として名声を確立した。 89年頃ドミチアヌス帝がアルバで催した競演に,帝の功業をたたえる詩によって優勝したが,94年カピトリヌムでの競演に敗れ,ナポリに引退した。現存する作品は,エテオクレスとポリュネイケスの対立,抗争,戦死を歌った 12巻の叙事詩『テバイ説話』 Thebais,英雄アキレウスの生涯を歌った未完の叙事詩『アキレイス』 Achilleis,おりにふれて作った 32編の詩を集めた『シルウァエ』 Silvae (5巻) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スタチウスの関連キーワードクラウディウス

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android